読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Spongeプラグインの開発環境をつくる[SpongeAPI編]

Minecraft

10/13追記

※Forgeサーバー構築してでSpongeをModとして導入するほうが楽っぽい(?)

Forgeサーバーの建て方はいろんなところで解説されてるので割愛します。

サーバー構築後modsファイルにSpongeCoremodをコピーするだけです。

前回から日が開いてしまって申し訳ないです。

前回:Spongeプラグインの開発環境をつくる[Sponge server構築編]

mcltをspongeに移植しようとしてたら意外とまだ中身整ってないっぽくて苦戦してました。


というわけでEclipseで開発環境を構築していきます

といってもEclipseでgradleプロジェクトを作成して

repositories {

mavenCentral()

maven {

name 'Sponge maven repo'

url 'http://repo.spongepowered.org/maven'

}

}

dependencies {

compile "org.spongepowered:spongeapi:1.0"

}

これをbuild.gradleに書いてから

$ gradle build

でいろいろやってくれる。

これでプロジェクトをリフレッシュすればおk

今度はチュートリアルみたいの書いていこうかなぁ